■生まれ変わりの村とは

「あの世にお金を送る方法」という小冊子をプレゼント

 「あの世はどこにあるのか」という本を出します。
 そのサイン会で「あの世にお金を送る方法」という小冊子をプレゼントします。
 
 なぜこれをプレゼントするのでしょうか?
 
 理由はふたつあります。
 ひとつは、あの世にお金が流通しているということを世間が嫌うのです。
 そのためか、「生まれ変わりの村1」に書いた文章をカットさせられるハメになりました。
 
「この世でいくらお金儲けしても、あの世には持って行けないからね」
 
 というのが今までの通説で、これを崩すのはかなり問題なのです。
 それで、カットになったわけですが、その文章を小冊子で読めます。
 
 二つ目の理由です。
 読者からのお便りが2700通を超えています。
 しかし「すでに死んだ肉親にお金を送ってあげました」というのが一通も無いのです。
 本の内容が良かったの、悪かったの・・で終始しています(もちろんそれは嬉しいです)
 
「生まれ変わりの村1」を読んだだけでは具体的行動に結びつかないのでは思いました。
 
 プレゼントする小冊子は、あの世への送り方が手取足取り書いてあります。
 家の送り方や、女性の送り方まで書いてあります(笑)。
 すべて私が実行したことです。
 誰に送ったかと言えば、10年ほど前に死んだ父に対してです。
 
 今からでも遅くはないと思うのです。
 
 サイン会は以下のリンクからどうぞ

http://www.moritaken.com/200812event/signkai.html



トラックバック(0)

トラックバックURL: https://umarekawari.com/Weblog/mt-tb.cgi/80